昨年度のビジュアルを発展させたデザインにすることで、
イベント自体の認知度向上と安定化を図る。

 

YEAR:2016
ART DIRECTION / DESIGN / ILLUSTRATION :Koji Moriguchi